株主優待を使ってお得に生活

株主優待ってご存知ですか?もっているだけで毎年保有している会社株の特典をもらえるお得なものなんです。まだもってないって方は貯金してるだけじゃ損です!是非株主優待をやってみてください。

株主優待を利用して豊かな生活を送る夫婦

三井造船やファーストライフは株主優待制度を未導入

気になっていた会社が株を導入していなくてショックを受ける男性飲食系や食料品系の株式会社が特に多く導入しているのですが、株を長期に保有している個人株主に対して自社製品や自社商品の無料提供、または店舗での無料での飲食サービスを株主優待という形で行なっていることがあります。株主優待は個人株主の方にこれからも継続的に株を保有してもらうための日本の株式会社独自の制度だと言え、数多くの企業が個人株主に対して株主優待により様々な商品やサービスを提供しているものと捉えておいてください。
しかし株主優待制度を導入しておらず、個人株主に対する配当金以外のサービスを実行してはいないといった株式会社も当然ながら存在しています。三井造船もそのうちのひとつの会社だと言え、株価としては175円前後で取引されており配当利回りは現在のところ2.27パーセントとなっていますが、三井造船の商品やサービスを無料で利用できるような株主優待は今のところありません。三井造船は株価が安めで株式投資の初心者でも株を買いやすい会社だと言えますが、株主優待目的で株を買うような真似は避けたほうがいいでしょう。
また株主優待は証券会社を会して株の売買が可能な上場企業が主に導入している制度です。株式会社ではあるものの非上場企業であるファーストライフも株主優待は導入していないと言えます。ファーストライフは東京を中心に住宅の建築やリフォームを置け負っている会社なので、東京オリンピックによる建築需要が高まりそうな現在株価の上昇が見込まれている企業であると言えるのですが、証券会社を通じてファーストライフの株を購入することも売却することも現状不可能ですし、独自の優待制度なども受け取れないということを記憶しておいてください。