株主優待を手に入れるならどのジャンルがお勧め?

株主優待は、現物の株式を権利の確定する期日に所有しておればもらえる特典です。
これは各会社の特色を出しているものが多く、自社製品を株主に使ってもらうために送られてくる場合もあります。
こうした株主優待をうまく活用すれば、それで生活が可能とはいきませんが、豊かに生活ができるものもあります。
まず一番にオススメのジャンルは、飲食店の関係の株主優待です。これは、概して店で使用できる額面のきまった商品券です。
なかには20から30%の割引券もあります。
家族が多いなら、ファミレスなどがいいです。そのファミレス系のなかには、その優待券が相当高額のものもあり、長く株を保有すると貰い続けることができるのでいいです。
またファストフード系もこの株主優待の食事券の額が高額ですのでお得です。
あとは食品メーカー系は、かならずといっていいほど自社製品の詰めあわせを株の保有数に応じて送ってきます。
先にのべた飲食店系と比較して価格の面でのお得感は劣りますが、主婦が家庭でよく使う食品であればわざわざ買わなくてすむということになりますので重宝です。
そして小売業でそれも総合ディスカウントの業界やホームセンターなどのものもおすすめです。
これも飲食店系の業界と同じような割引券ですが、中には提携クレジットカードと併せて使えば、ポイント還元率がアップして実質の値引きが大きいものもあります。
ディスカウント店やホームセンターは、普通でもその商品が安いのにさらに安く買えることになりますので相当お得です。
このように自分に意図するスタイルにそって株式を取得して、株主優待を受ければ株を買うという楽しみも違ったものになりますので、よく株主優待を調べて株を買うのもいいことだと思います。
株入門者はまず情報を集めることが重要です。

■チェックしておいた方がいい!
最新の仕手株銘柄はこちら
■人気の銘柄が丸わかり
株主優待人気.net
■株主優待を気にするのもいいけど、IPOもチェックしませんか?
IPO 初値予想